にきびあと・毛穴の開き

にきびあと・毛穴の開き

頬の凸凹のにきびあと、青春の思い出(?)と、あきらめていませんか?
当クリニックでは、にきびあとや毛穴の開きについて、その状態を見極めて、「ヒアルロン酸メソショット+レーザー照射」「高濃度TCA(トリクロロ酢酸)ピンポイントピーリング」や「光治療フォトリバイブ(赤い光)」、「レーザー」で治療を行います。
また、これらの長所を組み合わせて、コンビネーションでの治療も行っています。

ヒアルロン酸メソショット+レーザー照射 NEW!!

当院が独自に開発した新しいにきび痕の治療法です。既存の医療材料や、医療用レーザーを組み合わせて使用しているので安全です。また、施術後のダウンタイムもなく、効果の発現が早い治療法でもあります。

対象

凹んでいるにきび痕に有効な治療です。凹んでいる部分が、比較的大きめのタイプが特に有効です。

高濃度TCA(トリクロロ酢酸)ピンポイントピーリング

高濃度TCA(トリクロロ酢酸)ピンポイントピーリング写真

主ににきびあとや毛穴の開きに有効的な治療です。ピンポイントで患部を治療できます。
TCAは表皮だけでなく、真皮にも直接働きかけコラーゲン生成をアップすることによって、凹んだにきびあとを治療します。一時的に直径1〜2oのかさぶたや色素沈着ができることもありますが、外用剤で消すことができます。一般的に5〜6回行うと効果が実感できます。

TCAのピーリングを行う医療機関はそれほど多くありません。
当クリニックでは、このTCA(トリクロロ酢酸)ピーリングを早期より治療に取り入れ、臨床経験も豊富ですので、安心してご利用いただけます。

詳しくはこちら

光治療フォトリバイブ(赤い光)

光治療フォトリバイブ(赤い光)写真

にきびあとや毛穴の縮小はもちろん、シワの改善、その他、タルミ・ニキビ・シミ・ソバカスなど、さまざまな症状に働きかけ若々しく美しい肌をよみがえらせます。さらに、光を浴びている間は、南国に行ったような、くつろいだ時間を過ごせます。肌のトラブル解消とリラクゼーション効果が同時に実感できる画期的な美肌回復トリートメントです。

詳しくはこちら

リジュラン NEW!!

リジュラン

DNAをある分子量で加工・分解した産物であるポリヌクレオチド(PN)が主成分です。
このPNを皮内注射することにより、肌の細胞に直接働きかけて細胞を元気にさせていろいろな肌の悩み・トラブルを改善させる治療です。
そのため、施術の対象が多岐にわたります。

適用される症状・お悩み

  1. 顔のくすみ
  2. 肌の張り
  3. 小じわの改善
  4. 毛穴の開き
  5. にきび跡・傷跡
  6. 肌全体の衰え
  7. 慢性の炎症による肌の赤み・色素沈着

対象となる治療部位
顔(下眼瞼など皮膚の薄いところにも注入可)、首、手背


実際の施術方法

  1. ご希望の部位に麻酔クリームを外用します(40分)。
  2. 麻酔をふき取り、リジュランを皮内に少量ずつ注入していきます。
  3. 注入直後は注入した場所が膨らみますが、1ー3日で平らになります。
  4. 2ー4週間おきに3回の施術を行います。


1回 86,400円、3回コース 210,600円

キャンペーン
1回 64,800円、3回コース 178,200円

レーザーによる治療

レーザーの光で、直接、真皮の繊維芽細胞へ働きかけ、コラーゲンを産生させて、凹みを改善していきます。

Before→After
Before写真 After写真



広尾皮フ科クリニック

東京・広尾皮フ科クリニック(美容皮膚科)では、しみしわアンチエイジングにきびほくろ除去についての 無料相談をメールで 24時間受け付けております。どんな小さな悩みでもお気軽にご相談下さい。

TEL:03-5795-1112
FAX:03-5795-1113
Mail:info@hiroodc.com
月〜金 / 10:30〜14:00・16:00〜19:30
土   / 10:30〜14:00・16:00〜18:00
休診日:日曜日・祝日
〒150-0012
渋谷区広尾5-25-5 広尾枡儀アネックスビル1・2F
東京メトロ日比谷線 広尾駅徒歩5分/広尾病院前バス停(新橋→渋谷方面)目の前
アクセス方法
このページの先頭に戻る