にきび

にきび

にきびは、“青春のシンボル”といわれますが、ひとつでもあると気になるし、厄介ものには違いありません。
ひどい状態のまま放置しておくと、にきびあとが残ることもありえるので、早期の治療をお勧めします。
当クリニックでは、にきびの症状によって、
グリコール酸ピーリング」や「光治療フォトリバイブ(青い光)」で治療を行っています。

グリコール酸ピーリング +(トリクロロ酢酸ピンポイントピーリング)

グリコール酸ピーリング+(トリクロロ酢酸ピンポイントピーリング)写真

ケミカルピーリングとは、薬剤で皮膚表面の古い角質に作用して、肌の生まれ変わりを助けることによって肌の新陳代謝を促進させ、にきびだけではなく、くすみやにきびあとの改善、その他、小ジワ・色素沈着などのあらゆる肌トラブルを改善する治療方法です。
当クリニックでは、濃度や作用時間を個人の肌の状態や肌質にあわせて変えることで、より安全で有効性の高いピーリングを心がけています。
また、効果をより引き出すために、施術後ビタミンCやアミノ酸のイオン導入を行います。頑固で広範囲のにきびには、グリコール酸に加えトリクロロ酢酸(TCA)のピンポイント塗布で、ひとつひとつ治療していく方法も行っています。

詳しくはこちら

光治療フォトリバイブ(青い光)

光治療フォトリバイブ(青い光)写真

415mmの波長を出す医療用LEDの青い光で、にきびの原因であるアクネ菌を破壊する新しい治療方法です。アクネ菌が産生するポルフィリンという物質が光に反応し、大量の活性酸素が発生。アクネ菌を内部から破壊します。
また、皮脂の過剰な分泌を抑制させ、にきびのできにくい肌質に近づけます。その他、お肌の油分を抑制する働きもあり、お肌のテカリ予防にも効果的です。

詳しくはこちら
Before→After
Before写真 After写真





大きな地図で見る

広尾皮フ科クリニック

東京・広尾皮フ科クリニック(美容皮膚科)では、しみしわアンチエイジングにきびほくろ除去についての 無料相談をメールで 24時間受け付けております。どんな小さな悩みでもお気軽にご相談下さい。

TEL:03-5795-1112
FAX:03-5795-1113
Mail:info@hiroodc.com
月〜金 / 10:30〜14:00・16:00〜19:30
土   / 10:30〜14:00・16:00〜18:00
休診日:日曜日・祝日
〒150-0012
渋谷区広尾5-25-5 広尾枡儀アネックスビル1・2F
東京メトロ日比谷線 広尾駅徒歩5分/広尾病院前バス停(新橋→渋谷方面)目の前
アクセス方法
このページの先頭に戻る