特別メニュー

広尾皮フ科クリニックの注射は種類が豊富です。
これらの注射で、身体の内部から治療を行っていきます。

ダイエット系

体の代謝を上げて燃焼効率を上げていく、ダイエットサポート注射(¥3,000税抜き)がおすすめです。
週に1回から2週に1回のペースで注射しています。

おすすめ併用治療

当院では、防風通聖散などの漢方薬やサプリメント、脂肪分解注射との組み合わせ治療で部分痩せも含めたボディーライン作りを行っています。

健康美肌系

美肌A(¥2,500税抜き)、美肌B(¥4,500税抜き)がおすすめです。
美肌Aには、健康な肌のために欠かせないビタミン類、アミノ酸類が豊富に配合されています。美肌Bにはこれらに加え、プラセンタも配合し、弱っている部分を積極的に作用して治します。
通常のメンラナンスなら美肌A、少しお肌が疲れている時は美肌Bがよろしいと思います。

可能なら週1回 できれば2週に1回くらいのペースが理想です。

おすすめ併用治療

肌のイオン導入+フォトリバイブ、ケミカルピーリングや各種美白剤との併用で相乗効果が期待できます。サプリメントも効能持続に有用です。

アンチエイジング系

健康美肌系とオーバーラップする部分もありますが、さらに皮膚の老化防止にターゲットを絞ってみました。
おすすめの注射はプラセンタ注射(¥2,000〜税抜き)、プラセンタ+アルファリボ酸注射(¥3,000〜税抜き)です。
理想はプラセンタ注射を週1回、できれば2週に1回くらいのペースで、そこまで時間のとれない方はプラセンタ+アルファリポ酸で。
(アルファリポ酸が有効成分のリサイクルを行います。)

おすすめ併用治療

  1. 肌の細胞を再生させる。
    低濃度ケミカルピーリング+イオン導入+フォトリバイブ赤。
  2. より深部から肌の再生を目指す。
    タイトニングレーザー治療(「エリートレーザー」を使用)。
    月1回で4〜5回が目安です。
  3. しわの部分へのヒアルロン酸注入、ボトックス注入治療。
    これらの治療で4ヶ月〜1年くらいの効果がみられます。
    これらの治療を数回行うと、有効期間をすぎて薬の効果が途切れてもしわが改善された状態が続くことがわかってきました。
    これらはヒアルロン酸ないしボトックス治療の長期的効果と呼ばれ注目されています。
  4. サプリメントも効能持続に有用です。

お疲れ系

風邪や肉体疲労時にどうぞ

  • にんにく注射
    にんにく注射はビタミンB1をはじめとして体の疲労回復に効果のあるビタミン類・アミノ 酸を数種類配合しています。現在、ご希望の方にはこのほかにカフェイン(アンナカ)も 追加料金なしで配合可能です。
    にんにく注射(¥5,000税抜き)
    スーパーにんにく注射(¥10,000税抜き)

おすすめ併用治療

イオン導入とフォトリバイブでお肌の疲れの回復も目指しましょう。






大きな地図で見る

広尾皮フ科クリニック

東京・広尾皮フ科クリニック(美容皮膚科)では、しみしわアンチエイジングにきびほくろ除去についての 無料相談をメールで 24時間受け付けております。どんな小さな悩みでもお気軽にご相談下さい。

TEL:03-5795-1112
FAX:03-5795-1113
Mail:info@hiroodc.com
月〜金 / 10:30〜14:00・16:00〜19:30
土   / 10:30〜14:00・16:00〜18:00
休診日:日曜日・祝日
〒150-0012
渋谷区広尾5-25-5 広尾枡儀アネックスビル1・2F
東京メトロ日比谷線 広尾駅徒歩5分/広尾病院前バス停(新橋→渋谷方面)目の前
アクセス方法
このページの先頭に戻る